• masaki ishikawa

Lesson9「カット基本編3」グラ・レイヤー頭の丸みの関係性

Updated: Jun 21, 2021


6ヶ月間アウトプットカリキュラムへようこそ。

6ヶ月でこれからの時代に求められるスキルを身に付けるためのカリキュラムです。

全体:カリキュラムの目的

色んなスタイル作り、提案ができるようになる

AKTonlineに入学してから6ヶ月間、このカリキュラムに沿ってインプットとアウトプットを繰り返していきます。

このカリキュラムを完了させると、

ご自身でお客様に【スタイル提案、カット、パーマ】など美容師としての基本がマスターできるようになります。

今月:カリキュラム内容

”カットの理解&グラデーション・レイヤー”

ここからは、ご自身のブランディングを構築するために、SNS、ブログ、YouTube、平行してカットスキルを学んでいきます

Lesson1〜6までの学んだ内容も生かしながら、インプットした内容をアウトプットする環境として活用できるので、継続していくことで「発信スキル(伝えるスキル)」も同時に身につくことができます。



今週:カリキュラムの内容


”カットにおける「グラデーション・レイヤー頭の丸みの関係性」(基本編)”






ここからは、個人で営業していくために必要なスキル(カット技術)を習得するためのカリキュラムを用意しました。ここで紹介しているスキルは、ほとんどが初期投資や取得時間が少ないものを選んでおります。ここで学ぶ内容は、そのままご自身のノウハウになり、それが技術という商品になります。



今週:カリキュラムの内容



 

チェックリスト


ステップ 1:セイムレイヤーの役割を把握

ステップ 2:バックとフロントの収まり方を把握

ステップ 3:各セクションによる違いを把握



 




ステップ 1:セイムレイヤーの役割を把握


ステップ1では「セイムレイヤーの役割を把握することでスタイルが滑らかになる」についてを理解していきましょう。

AKT-TVのYouTube講座の「グラとレイヤー頭の丸みの関係」の動画を参考にしてみてください。


  • セイムレイヤーとは

  • セイムレイヤー の役割

  • セイムレイヤー における骨格の影響とは?

  • オーバー・ミドル・アンダーの理解





ステップ 2:バックとフロントの収まり方を把握


DAY4では「バックとフロントの収まり方を把握についてを理解していきましょう。

AKT-TVのYouTube講座の「グラとレイヤー頭の丸みの関係」の動画を参考にしてみてください。


  • グラとレイヤーの丸みの関係

  • 軽さと動きメリハリとは

  • 頭の丸みは?

  • 段差の出方が変わっていく



ステップ 3:各セクションによる違いを把握


ステップ3では「各セクションによる違いを把握」についてを理解していきましょう。

AKT-TVのYouTube講座の「グラとレイヤー頭の丸みの関係」の動画を参考にしてみてください。


  • 各セクションの特徴の把握

  • グラデーション・レイヤーの丸みの関係

  • オーバーセクション

  • ミドルセクション

  • アンダーセクション

  • グラonレイヤーonグラ レイヤーonグラonグラ





チェックリストが全て完了したら・・・


活動報告書に記入しましょう


全てのチェックリストのアウトプットが完了したら、AKTサイト内の「活動報告書」に記入と更新をお願いいたします。


YouTubeやブログなどの更新ではURLも載せて下さい。




5 views0 comments