• masaki ishikawa

Lesson17【セニング基本編5】ロング・ミディアム・ショート・メンズセニング方法


6ヶ月間アウトプットカリキュラムへようこそ。

6ヶ月でこれからの時代に求められるスキルを身に付けるためのカリキュラムです。

全体:カリキュラムの目的

色んなスタイル作り、提案ができるようになる

AKTonlineに入学してから6ヶ月間、このカリキュラムに沿ってインプットとアウトプットを繰り返していきます。

このカリキュラムを完了させると、

ご自身でお客様に【スタイル提案、カット、パーマ】など美容師としての基本がマスターできるようになります。

今月:カリキュラム内容

【セニング基本編3】

ここからは、ご自身のブランディングを構築するために、SNS、ブログ、YouTube、平行してカットスキルを学んでいきます

Lesson1〜6までの学んだ内容も生かしながら、インプットした内容をアウトプットする環境として活用できるので、継続していくことで「発信スキル(伝えるスキル)」も同時に身につくことができます。



今週:カリキュラムの内容


”【セニング基本編5】ロング・ミディアム・ショート・メンズセニング方法”










ここからは、個人で営業していくために必要なスキル(カット技術)を習得するためのカリキュラムを用意しました。ここで紹介しているスキルは、ほとんどが初期投資や取得時間が少ないものを選んでおります。ここで学ぶ内容は、そのままご自身のノウハウになり、それが技術という商品になります。



今週:カリキュラムの内容



 

チェックリスト


ステップ 1:ロングセニング方法

ステップ 2:ミディアムセニング方法

ステップ 3:ショートセニング方法

ステップ 4:メンズセニング方法



 




ステップ 1:ロングセニング方法





ステップ1ではロングセニング方法についてを理解していきましょう。

AKT-TVのYouTube講座の「ロングセニング方法」の動画を参考にしてみてください。


  • ロングカットでセニングを入れていく方法

  • セニングを入れていく順番

  • 髪の毛の重さの比重と角を確認していく


ロングセニングはそんなに難しくないですが、考え方としての基本をまずはマスター。軽くしていく展開と収め方がありますのでインプットしていきましょう






ステップ2:ミディアムセニング方法





ステップ2ではミディアムセニング方法についてを理解していきましょう。

AKT-TVのYouTube講座の「ミディアムセニング方法」動画を参考にしてみてください。


  • ミディアムでセニングを入れていく方法

  • セニングを入れていく順番

  • 収まり方の理解


ミディアムセニングは、「縦の展開」と「横の展開」をまず把握するところから理解していきましょう。そこからのスタイルバランスの”ひし形”をイメージしてセニングの練習をしていきましょう。






ステップ3:ショートセニング方法




ステップ3ではショートセニング方法についてを理解していきましょう。

AKT-TVのYouTube講座の「ショートセニング方法」の動画を参考にしてみてください。


  • ショートでセニングを入れていく方法

  • セニングとチョップカットの違い

  • 収まり方の理解


このセニングの考え方を理解することで、無駄な展開を減らすことができてカットスピードの効率化ができます。


縦軸で考えた場合と、2セクションの組み合わせを理解してよりスタイルにメリハリをつけていきましょう。





ステップ4:メンズセニング方法





ステップ4ではメンズセニング方法についてを理解していきましょう。

AKT-TVのYouTube講座の「メンズセニング方法」の動画を参考にしてみてください。


  • メンズでセニングを入れていくポイント

  • セニングとチョップカットの違い

  • 硬さと柔らかさを使い分ける


メンズカットにおけるセニングの考え方を理解していきましょう。

ルーツセニングでとっていく部分、エンズセニングを使っていく場合などの各ポジションの把握とチョップカットとセニングの違いを知って使い分けていきましょう。









チェックリストが全て完了したら・・・


活動報告書に記入しましょう


全てのチェックリストのアウトプットが完了したら、AKTサイト内の「活動報告書」に記入と更新をお願いいたします。


YouTubeやブログなどの更新ではURLも載せて下さい。







0 views0 comments